働く人の声・一言メッセージ

一言メッセージ

私が介護職を志望したのは、就職活動を始めて間もない頃に、大好きおじいちゃんが亡くなったことがきっかけです。就職活動中は、様々な法人を見学しましたが、どこの法人よりもご利用者様と職員の笑顔が多く、行事が盛んだったので隆生福祉会に入職したいと思いました。ご利用者様から信頼される笑顔の素敵な職員になりたいです。

デイサービスゆめ都島
M職員

幼い頃から祖父母と一緒に暮らしており、将来は自分が福祉のプロとなって手助けする事が出来る様になりたいと思い介護職を目指しました。
隆生福祉会には、海外研修に取り組んでいることなどに惹かれ、入職しました。働く中で、ご利用者様、ご家族様、職場の仲間に自分と出会うことが出来て良かったと思って頂けるような笑顔いっぱいの職員になりたいです。

デイサービスゆめ長居公園
Y職員

私が保育士になったきっかけは、何よりも子供の事が大好きだからです。
幼い頃から、小さな子どもと遊ぶのが好きで、楽しんでいる姿を見るだけでとても嬉しかったです。
また、学生時代に保育園実習があり、毎日子供達の笑顔、成長を見ることができ、その際に保育士の先生達が笑顔で仕事をしているところを見て「こんなに楽しい仕事は他にはない」と思い、保育士を目指そうと思いました。隆生福祉会を目指したのは、保育園を見学した際、先生方が子どもと一緒に楽しんでいる姿がとても印象的だったからです。ワンフロアーで、乳児・幼児保育をしており、異年齢との関わりも大切に出来る事、先生同士の連携がよく取れているなと思いました。また、英語遊びやテニス、お茶など特色保育が充実しており、専門の先生に教えてもらえる事は、子どもはもとより自分自身の成長にも繋がると思い、ゆめ中央保育園に決めました。目標は子どもに寄り添った、子どもの気持ちを大切にできる保育士になることです。たくさん褒めてあげ、ちゃんと叱ることができる保育士、そして、子ども達が「この先生と一緒にいると安心する」と思ってもらえるような存在になりたいです。また、保護者の方々のサポートもしっかりできる、保育のプロフェッショナルを目指します。

ゆめ中央保育園
M職員

元々子どもが大好きだったのですが、学童保育所でのアルバイト経験を通して、子どもと関わる仕事に就きたいという気持ちが固まりました。保育士は、日々子どもと触れ合いながら、間近で子ども達の成長を感じる事ができるので、とてもやりがいのある仕事だと思い、保育士を目指しました。隆生福祉会を選んだのは保育士資格取得を目指し、勉強中の私の事を、「未来の大切な保育士さんですね・・・」と快く受け入れてくださったからです。新しい取組みを積極的に行っている魅力的な保育園で、先輩保育士の先生から、生きたノウハウを学ぶことができ、毎日とても充実しています。この先生なら安心して子どもを預けられる、また担任がこの先生で良かったと思ってもらえるような保育士になりたいです。その為に、一人ひとりの子ども、保護者の方々や、先生同士の信頼関係を築き、大切にできる保育士を目指していきます。

ゆめ中央保育園
K職員

元々は、介護職とは全く違う運送業に就いていました。ある日、配達先でデイサービスに行くことがあり、少し中を見学させて頂いたところ、ご年配の方と職員の方がとてもいい笑顔で接しておられるのを見て、「自分もこういう仕事をしてみたい。」と思ったのがこの道に入ったきっかけです。隆生福祉会に入職したのは、法人理念「5つの笑顔」がとても自分に響いたからです。また、海外の福祉を学ぶ海外研修があるのは、他の法人では見たことがなく、すごく勢いのある法人だなと思いました。こういうところで働いてみたいと思ったのが、隆生福祉会を選んだ理由です。今後はもっともっと現場で勉強し、どんなことでも臨機応変に対応できる職員になりたいです。

ゆめパラティース
Sチーフ

お年寄りと話をしたりすることが好きなので、専門的なことをもっと勉強し、寄り添ったケアをしたいと思い、介護の仕事を選びました。今まで経験したことを活かし、ご利用者様と向き合った介護をしたいと思い、隆生福祉会に入職しました。法人は常に大きくなっていくので、私も施設を引っ張っていけるように、様々な仕事にチャレンジしていきたいです。

ゆめあまみ
H副主任

私の祖母は昔から病気がちで、そんな祖母のお手伝いができればと小さい頃から思っていました。そんな中、中学の時に職場体験で老人ホームに行き、介護職員の姿を見て自分も人の役に立つ仕事がしたいと強く感じました。小さい頃からの気持ちが私を介護職の道へ連れて行ってくれました!!隆生福祉会を選んだのは、法人理念「5つの笑顔」がステキに思ったからです。また、中学の職場体験で隆生福祉会の施設(ゆめあまみ)で現場を知り、一緒に働きたいと感じたため入職しました。将来はどんなご利用者様にも元気と笑顔を与えられる職員になりたいです。

ゆめパラティース
Y職員

高齢化が進み、介護の担い手が不足する中、社会に貢献したいと思い介護職を目指しました。隆生福祉会の施設は、神社の境内や公園前など緑に囲まれた施設ばかりで環境に恵まれており、落ち着いた環境の中で仕事ができると思い入職を希望しました。また、法人理念「5つの笑顔」が分かりやすく、スタッフが笑顔でイキイキと働いていると感じたことも一つの決め手です。今後は地域のニーズに応えることができるような施設をつくっていける職員になりたいと思っています。

ゆめあまみ
N課長